自己実現するための3つの方法!自己啓発本を読み漁って分かったこと

自分のやりたい事、なりたい姿など自己実現したいと誰しも思ったことがあるはず。

僕は10年間にわたり自己実現を果たすための様々な自己啓発本を読み漁ってきました。

今回は、自己実現をする方法を3つ紹介します。

この3つを日々意識して実行を続ける事で自己実現ができるはずです。

僕はこの方法で以下の自己実現を果たしました。

  • 大手ホワイト企業への転職
  • 毎年ハワイ一人旅
  • 副業での収入

自己実現とは?

自己実現とは一種の欲求のようなものです。

・自分のやりたい事をして生きていきたい
・自分の好きな場所で働きたい
・細マッチョになりたい

など自分自身を実現させるための欲求です。
この欲求は実は体系化されていて、マズローの欲求5段階説というものがあります。

  • 第1層:生理的欲求
  • 第2層:安全の欲求
  • 第3層:所属と愛の欲求
  • 第4層:承認の欲求
  • 第5層:自己実現の欲求

この説は人間は第1層から順に欲求を果たしたいと思うという説です。

生理的欲求や安全の欲求など一通りの欲求を果たした上で、最後に叶えたいと思う欲求が自己実現の欲求です。

現代社会の日本では生活の安全がある程度整っているので4層までクリアしていて自己実現に励む人が多いのではないでしょうか。

しかし、なかなか自己実現を叶えることができないという方も多いと思います。

それでは、どのようにすれば自己実現を果たすことができるのでしょうか。

自己実現をするための3つの方法

自分の思考をコントロールする

この現実世界は自分が1番信じていることが反映されています。

人の思考するエネルギーはものすごいパワーを持っています。

思考をコントロールすることで自分の望んでいる世界を見ることができます。

この事を初めて知った時に「ちょっとスピリチュアルじゃない?」って思いましたが成功してる人はこの法則を知っていると言われてしまうと試してみたくなるものです。

例えば、ビジョンボードはご存知でしょうか。「自分のなりたい姿や欲しい物の写真をコルクボードに貼って飾っておくと夢が叶いますよ」というものですがこれも思考は現実化するという法則を使っているものです。

ただ漠然とイメージしてみてもダメで、よりリアルに想像する必要があるためこのビジョンボードを作って、日常的に写真を見るようにすることで自分の潜在意識に刷り込んでいきます。

思考をコントロールすると自己実現できるという理論は以下のようになります。

思考をコントロールすると未来が変わる

  • 思考が変われば行動が変わります
  • 行動が変われば習慣が変わります
  • 習慣を変えれば未来が変わります

自分の未来を変えるのは日々の習慣です。
習慣を変えて自己実現をするためにもまずは思考をコントロールしてみてください。

成功している人の真似をする

自己実現をするためには既ににその姿を得ている先輩のマネをするところから始めてみてください。

例えば、お金持ちになりたいという自己実現をしたいのであればお金持ちの人のマネをしましょう。

お金を稼いでいる人と稼いでいない人の思考や意識は全く異なります。

そこでお金持ちはどういう意識で生活をしているのか気になりますよね。
お金持ちの意識を感じるには高級ホテルのリッツ・カールトンに泊まってみたり高級車に乗ってみたり、とにかくお金持ちの真似をしてみるといいでしょう。

真似をすることで自分の脳が勘違いをしてお金持ちの意識に徐々に近づくことができます。

例えば、水を1つ買うのでも「いろはす100円」なのか「ボルビック115円」なのか。
お金持ちはどっちを買うのでしょうか。

こういう細かなところからマネをしていくと徐々にお金持ち思考になっていきます。

お金持ちと凡人とは根本的に考え方が違うのですからひたすらマネをして考え方を学びましょう。

もう一度ここで言っておきます。

  • 思考が変われば行動が変わります。
  • 行動が変われば習慣が変わります。
  • 習慣を変えれば未来が変わります。

徐々にお金持ちの思考に寄せていくことで、気づいたらお金が舞い込んでくるようになるはずです。

なりたい自分から逆算して行動する

将来、どうなりたいのか具体的に自分の姿を説明できる人はどのくらいいるのでしょうか。

おそらく、ほとんどの人が具体的に言えないと思います。
なぜなら具体的に想像するのにはちゃんと考えないといけなくて、ほとんどの人はその時間が取れていない状況だと思います。

しかし、将来なりたい姿から逆算すると「今何をするべきなのか」ということが明確になります。

「なんとなーく資格取りました!」なんて最悪です。

将来、レストランを開きたいので調理師免許を取りましたという様になりたい姿から逆算して行動することで初めてその行動が役に立ちます。

思考のコントロールを試してみた結果

僕は実際に「思考のコントロール」を若い頃に試してみました。
今回、紹介した自己実現の方法の中でも思考のコントロールが最も強力です。

僕の願望はハワイに毎年行ってサーフィンをすることなのでそれをイメージできる写真をビジョンボードに貼りまくって部屋に飾って毎日見てました。

すると1年くらい経ったくらいに急に長期の夏休みが取れることになってハワイに行くことができたんです。

しかもその後5年間にわたり毎年行けるようになりました。
1人で行くこともありましたし友達と行くこともありました。

その時、思ったんですよね。
思考が現実化したって。

すごく鳥肌が経ちましたがこれをマスターすればたしかに自己実現できるんだなと思いました。

自己実現の方法まとめ

今回は自己実現をする方法として以下の3つを紹介しました。

  • 自分の思考をコントロールする
  • 成功している人の真似をする
  • なりたい自分から逆算して行動する

僕が今まで10年間にわたり読んでた自己啓発本にはだいたいこれらのことが書かれていました。
それだけ有名な話ということです。

こんな成功法則があるならみんな苦労してないじゃないかと思うじゃないですか。

でもこれって、やろうとしてもなかなかできるものじゃないんです。
できたとしても継続できないから、みんなができることではないんですよね。

裏を返せばこの成功法則を覚えておき、それを継続することができたらどうでしょうか。

考えるだけでもワクワクしますよね。

この記事を読んでくれたあなたも是非、意識して行動してみてはいかがでしょうか。

【要約】世界のエリートがやっている最高の休息法を読んでみたその内容とは?