吐き気が出るほど会社に行きたくない!そんな時の対処法とは?

月曜の朝、起きると吐き気があって会社行きたくない。こんなことありませんか?

それは、もしかしたらうつ病のサインかもしれません。

もし、吐き気がするまで会社に行きたくないのであれば行かなくても良いと僕は思います。

自分を守れるのは自分だけです。症状が重くなる前に対処をしておきましょう。

僕が毎日苦しい現実からどうやって抜け出したのかお話させていただきますのであなたの参考になれば幸いです。

吐き気があるのは精神的なダメージが原因かも

精神的なダメージ

会社に行きたくなくて吐き気があるのはかなり末期症状だと考えてます。

なぜならば僕がその経験をしたことがあるからです。

特に月曜日の朝は体がだるく気力もない。

おまけに吐き気までする状態が数日続いたあげく突発的に仕事を休んでしまったことがありました。

胃腸炎か何か疑いましたが病院に行っても特に診断結果で目立ったものはなく精神的なものだと悟りました。

何かと考え込んでしまうタイプの人は吐き気を催すまで自分を追い込んでしまいます。

だいたい、これは精神的なダメージが原因の吐き気なので気分をリフレッシュさせることが必要になってきます。

僕が会社行きたくない時に起こした行動とは?

気分転換

会社行きたくないと思う時は何回もありました。

その時に僕が起こした行動は

思い切って休んでしまう!

体調が優れずどうしても会社に行きたくない時は思い切って会社を休みました。

休んで、1日中テレビを見るのもいいです。

時には温泉までドライブしに行ったこともありましたね。

そうやって気分転換をすると気持ちが晴れて気がついたら吐き気も収まっていたりするんですよね。

この時、気分転換をすることがどんなに重要なことかを知りました。

もし、気分が優れないなと思うことが続いたら1度気分転換をする時間を取ってみてはいかがでしょうか。

おすすめは海や山など自然と触れることが出来るところに行くことです。

>dトラベルで気分転換に旅行してみる

ストレスの吐き気を我慢し続けるとどうなるのか?

我慢は禁物

「会社行きたくなくて吐き気がするなんて自分の心が弱いだけ!」って思ってた事もありました。

その時はひたすら我慢してトイレで嗚咽をしながらでも会社に通っていたこともありました。

しかし、この生活を続けていたある時、心臓がバクバクしてめまいもする。

急に原因不明の恐怖感が襲ってくるという体験をしました。

もうこうなると何もしてないのに涙が出てくることもあるんですよね。

ここまで来てしまうと、もう何もできなくなってしまいます。

この体験をしたのは20代前半だったのですがその後すぐに退職することになりました。

転職することで前向きになれることもある

転職で前向きに

精神的なストレスによる吐き気や会社に行きたくないという心理は転職することで改善されることもあります。

ストレスの原因を掘り下げていくとだいたい今、勤めている会社での人間関係が問題であることが多いです。

この問題の解決方法は転職ただ1つしかありません。

転職することで前向きな気分になります。

また、以外にも転職したら良い人ばかりでもっと早く転職しておけばよかったなんて思うこともあります。

僕が意識した転職時のコツ

転職のコツ

僕は転職前後で随分と人間関係のストレスが改善されました。

僕が意識した転職のコツは会社の規模を変える」ということでした。

もともと、小さな制作会社でWeb制作の仕事をしていたんですが会社規模が小さいと人間関係のコミュニティも狭くなり大きな声を出す人が出てきてしまうんですよね。

マウンティングというのでしょうか。人を自分の思い通りにしてやろうと思う人が出てくるように感じました。

そこで、僕がやったのは転職する時に転職エージェントに相談してなるべくホワイト企業で会社規模の大きいところへの転職先を見つけてもらうようにしました。

転職エージェントを利用したのは自分では探す気力がなかったということもありますが、僕の知らない情報を持っていると思ったからです。

案の定、転職のプロであるエージェントさんはものすごい量の会社データを調べてくれて僕にとってベストな転職先を見つけてくれました。

転職した僕はどうなったかというと嫌な事を言う上司がいなくなり人間関係も良好でとても過ごしやすい環境を手にすることができました。

まずは大手のマイナビエージェントに登録するところからが今の環境から抜け出す第1歩です。

>マイナビエージェントはこちら

ただ会社を辞めて休むのもあり

休むのもあり

もし、あなたがすぐに転職できないところまでダメージを負ってしまったなら1度、会社を辞めて休む期間を設けるのもありだと思います。

何もしなくていい期間を作ってあげるとだいぶ心が回復します。

1ヶ月も休めば早く働きたいと思ってくるはずです。

1ヶ月程度休んだとしても転職には何の影響もしないですよ。大丈夫です。

中途半端な精神状態で転職活動をして変なところに行くぐらいなら1度休んで回復を待ったほうがずっと良いです。

まとめ

自分を守れるのは自分だけです。

もし「今日は会社に行きたくないな」と感じることが1ヶ月続いたのであれば転職することをおすすめします。

スティーブ・ジョブズもこのような言葉を残しています。

[box class=”yellow_box” title=”スティーブ・ジョブズ名言”]

あなたに与えられた時間は限られている。だから他人の人生を生きて、それをムダにしてはいけない。

[/box]

1ヶ月も会社行きたくないという状態が続いて毎日つまらない思いをしているのであれば自分のやりたい事をするために転職するのは良い事だと思いますよ。

>マイナビエージェントはこちら

こちらの記事もいかがですか?

Webデザイナーのリアルな1日を紹介!【Web制作会社編】

これからWebデザイナーを目指そうと思ってる方に向けて、僕が経験したWeb制作会社での1日をリアルに紹介したいと思います。 僕自身、Webデザイナーになろうと決めたは良いものの「実際のWeb制作会社の現場はどういうものな […]

Profile

HONU

Honu

どうも、Web制作に詳しい人です。デザイン含めてフロントエンド周りをいじるのが好きです。何やらいろいろな記事を書いてきましたがこれからはなるべくWeb制作の話中心に記事を書いていこうと思ってますのでよかったら見ていってください。

詳しいプロフィールはこちら

ホヌログ

Webフロントエンジニアのブログ