プロフィール

ホヌのプロフィール

1986年生まれ東京在住。Web制作全般ができる何でも自分でやりたいマン。
31歳で独立してWebライティングやメディア運営をやっています。

ハワイが好きで独身時代は毎年行ってました。1人で。
毎年、ハワイでサーフィンやってビール飲んでハンバーガー食べて。あの時は最高だったな。

ハワイでビール

若い頃から自由を求めていて、よく検索していたキーワードは

「フリーランス」「ノマド」「自由な生き方」「ハワイ」「副業」

会社に属さず自由に稼げる人間になりたいと思って生きてきました。

「個人でも稼げるようになる!」が人生の目標だったのでそこから逆算して必要なスキルを集めて生きてきた感じ!

ちなみに起業して社員雇って社長になりたいとは現時点では思ってません。

自分がやりたい放題できるくらいの収入があればOK。

毎年、ハワイでビールとハンバーガー食えればいいです。

それでは、ちょっと今までの人生でも振り返ってみたいと思います。

硬式テニスに情熱を燃やしていた中学、高校時代

中学、高校時代はひたすら硬式テニスをやってましたね。

中学、高校共に部長をやっていて若気の至りで不真面目にテニスやってる部員見つけてはどなり散らしてました。

今考えると、みんながみんな真面目に部活やってるわけじゃないから言い過ぎたかなと少し反省。。

そんなガツガツ体育会系で厳しめに突っ走ってても、共感してついてきてくれる人もいたんですよね。

テニスで強くなりたい!

テニス

そんな意識を持ってる友達と日々練習に励んでいた学生時代でした。

結果、関東ジュニアテニスランキングで400位くらい!

当時全部で4,000人くらいはいたはずなので結構、自慢してました。

しかし、これにはトリックがあって強い人が集まる大会に出るとポイントもかなりつくんですよね。

このポイントの合計数で順位が決まってるっぽくてたまたま出場した大会が強い人ウヨウヨいる大会で何故か3回選まで進めたからランキング400位になれただけでした。

そんな余計な事は言わずに「関東で400位くらいだよ僕」って自慢しまくってました(笑)

高校2年の夏、う○こを漏らす

テニス三昧な高校生活、朝から晩までテニス漬けでテニススクールにも通ってました。

関東ジュニアランキングの順位を上げるべく必死でしたね。

そんな高校2年の夏に事件がおきたんです。

あれは、テニスの大会当日

白い短パンに白いシャツを着て電車に乗り込む

夏なので電車の中が冷房で寒すぎる状態になってました。

ギュルギュルと鳴る僕のお腹

次の瞬間!

はい、漏らしました。勝手に出てきました。うんちゃんが。

電車の中だったので僕の周りから遠ざかる人々。漂う悪臭。

次の駅で降りてすぐにパンツを脱ぎゴミ箱へ。

その後、何事もなかったようにノーパンでテニスの大会に出場。

見事、1回戦突破。ノーパンテニスプレイヤーです。

しかし、ここでも事件が発生!

テニスを見ているオーディエンスがなんだかざわついているではないですか。

そう、白い短パンでう○こを漏らしたので見事に茶色くなっていたんです。

そんな事気にはしてられない、次の試合も勝たなきゃいけないんだ!

そう意気込んで、「え?これ?う○こじゃないですよ。土で汚れてるだけですよ。」オーラ満載で平常心を保つ。

次の試合はまさかのストレート負け。うんちゃんのせいだ!

受験勉強もせず大学入学

テニス三昧の生活をしていたので受験勉強なんてろくにしてませんでした。

なんならプロテニスプレーヤーになろうと思って親にテニス留学を懇願しましたがあっさり却下。

「大学を卒業してそれでもやりたければやってもいいぞ」と言われて若かった僕は納得せざるおえませんでした。

ちなみに31歳になった今でも、あの時どんな手段を使ってでもテニス留学をしておくべきだったと後悔してます。

大学は特に勉強しなくても附属高校だったのでエスカレーターで建築学部に入学を果たしました。

就活なんて、もちろんしてないですよ

大学時代はテニスも辞めてバンド活動を始めました。

ドラムを担当していて、ACIDMANをひたすら練習。

ライブハウスでお客さんの前で演奏だってしました。

そんな楽しいバンド生活も大学2年終盤で辞めることに。

僕が在籍していた建築学部はめちゃくちゃ課題が多くてバンドもバイトもやってる暇すらない状態でした。

大学2年の終盤で見切りをつけて課題に取り組む日々。課題がある時は連日徹夜してた気がするな。

課題や試験が難しいのもあり、留年する人もちらほらいる中、なんとか卒業することができました。

しかし!就活は一切ナッシング!

建築の勉強をずっとしてきた僕は建築よりもAdobeのPhotoshopやIllustratorを触ってるほうがずっと楽しかったんですよね。

Adobe制品楽しい

自分が作った建築模型に森の写真を合成してプレゼン資料を作る時なんてもう図面なんてどうでもよくて合成写真を作るほうがめちゃくちゃ楽しかった。

せっかく楽しいと思えることがあるなら絶対そっち行ったほうがいいなと思い就活は一切せずに卒業後はWebデザイナーのスクールに通うことにしました。

Webデザイナーになるべくデジハリへ

東京で色々Webデザインを学べる学校を探しましたが一番良さそうだったのがデジハリ。

デジハリでデザインの基礎からコーディング、CMS構築までを半年間学んで終了!

Webデザイナーって半年勉強すればなれるのかよ!

って感じですが家でも超勉強してたし、楽しい好きなことだから寝食惜しまずに作業ができたんですよね。

コネでアルバイト入社!Webデザイナーデビュー

デジハリでのスクール期間が終わった時に就活しなくちゃって思ってました。

しかし、講師のサポートをしている女性から

「うちの会社でアルバイト募集してるんだけどやってみる?」

と誘っていただきそのままアルバイトでWebデザイナーになることに。

ガラケー向けのコンテンツを作成している会社でかなり大きめの会社でした。

テレビで出てくる有名人の写真を加工して待受け画面にしてみたり、デフォルメしてキャラクターイラストにしてみたりデザインに関する仕事も経験させていただきました。

あとは、ガラケー向けWebゲームのコーディングも任せてもらうことができて勉強しながらJavascriptでゲーム作ったり本当に色々勉強させていただきました。

今考えると、お金もらいながら勉強させてもらえるのって最強だな。

Web制作会社に転職して念願の正社員になれた

アルバイトを1年半くらいやった後に「契約社員にならないか?」というお話をもらいましたがそろそろ正社員になりたいなと思ってたこともあり断って退職。

ポートフォリオ作って、履歴書書いてWeb制作会社のWebデザイナーの募集に応募。

1社目ですぐ内定ゲット。とうとう念願の正社員です。そのままその会社で5年くらい働きました。

Webデザイナーになれた

この会社はWeb制作会社でコーポレートサイトの受託を主に請け負っている会社。

入社数日後にいきなり任せられたのが400万円規模の某医療法人のサイト制作でした。

しかもデザインだけじゃなくてディレクションやら見積もりやら契約書やら全てを1人でやれとのこと。

「なんてブラックな会社に入社してしまったんだ」と思いましたね。

でも、周りの社員の方が優しい人ばかりだったので色々教えてもらいながらなんとか納品。

連日残業続きでめちゃくちゃつらい日々だったけど「Webサイト作る流れってこんな感じなんだ」と一連の流れを把握することができました。

なので、Web制作で食っていきたいと思ってる若い人は大手とか行かないでベンチャーの制作会社に入社したほうが絶対いいですよ。

経験の質と量が全然違います。

転職してITの一部上場企業でWebディレクターになる

Web制作会社でいくつものサイト制作を経験。

入社3年目くらいからはデザイナーというよりかはディレクターの仕事が多くなってきました。

そのまま制作会社でディレクターやってても良かったんですけど、受託制作の限界を感じていて自社サービス持ってる会社でも働いてみたいなと思いあっさり退職。

在職中に内定が決まっていた、自社サービスを持っている一部上場企業に無事、転職を果たしました。

上場企業でのWebディレクター

その会社では自社サービスの改善や運営をやっていて社内ディレクションがメインでした。

前職の経験がフルで発揮できる環境だったのでガツガツ働きましたね。

自社サービスなんで改善やった後に効果測定して「前より良くなった!」とか「あまり変わってない、なんでだろう」みたいなことを1年間やりました。

ん?これ個人で稼げるんじゃない?と思い会社辞める

1年も働いた時にふと気づいたんですよね。

Webサイト作れる、受託制作も自社サービス運営も両方経験してる、文章書ける。

えっ、個人で稼げるじゃん!サイト作って広告貼って稼げるじゃん!

って気づいてしまった数ヶ月後、退職!

31歳でフリーランス生活に突入

こうして、31歳フリーランスデビューを果たしました。

ちなみに既婚者です。

絶対、個人で稼げるという全然、根拠のない自信にみなぎってます。

で、このプロフィール書いてるのが退職翌日なんでまだ収入ゼロ(笑)

いや、Googleアドセンスで1日10円くらい稼げてます!

Webサイト制作やら何やら、出来ることが色々あるのですが基本、メディア運営とWebライティングで稼ぎます。

というわけでこの先、どうなっていくのかブログに書き綴っていきたいと思ってるわけです。

もともと、フリーランスで会社に属さず自由に稼いで生活したいと思っていた人間なのでやっと夢かなったという感じ。

うまくいけばまた、行きたい時にいつでもハワイに行けるかも!?

ハワイのホテル

一応、半年やって何も成果上げられなかったら再就職という期限付きで活動することにしました。

でも、この先の人生をイメージした時に会社に属して働いているというイメージがわかないのでフリーランスとして食っていきたい。

メディア立ち上げて育てて収益めっちゃ出るようになったら法人化という感じですかね。

夢が膨らみます。

収入ゼロからの新たな挑戦。さてさてこの先、どうなっていくのやら。

ソーシャル

Twitterやってます!ブログ運営の話とか仕事の話、自己啓発の話とかできると思うのでコンテンツ発信していきます。

是非こちらもフォローしてくださいませ!