完璧主義者5つの特徴と改善方法を紹介!もう仕事でストレスを抱えなくて大丈夫!

僕自身、超がつく完璧主義者です。

完璧主義者が抱える仕事でのストレスは半端ではありません。

自分のやること、他人のやることの全てが細かいところまで気になってしまいます。

今回は完璧主義者の特徴と改善方法を紹介するので自分が完璧主義者かも?と思ったら改善方法を試してみてくださいね!

完璧主義者5つの特徴

責任感が強く絶対に妥協しない

完璧主義者は責任感が誰よりも強いです。

全ての仕事を完璧にこなしたいので、必ず最後までミスなくこなすように仕事をします。

「ちょっと手を抜いてもいいや」と考えることはしません。

そのため、残業が多くなってしまう事が多々あります。

他人の評価が常に気になる

完璧主義者は常に他人の評価を気にしています。

なぜなら自分が完璧に仕事をしているのを誰かに評価してもらいたいからです。

しかし、上司から評価されないと「無能な上司だ!」とすぐに転職をしてしまいます。

この繰り返しで転職回数が多くなってしまう傾向があります。

失敗を恐れている

完璧主義者は誰よりも失敗を恐れます。

いつも完璧に仕事をこなしているので周りからの信頼も厚いでしょう。

その分、ミスをしたら目立ちます。

完璧主義者は絶対に失敗できないところまで自分を追い込んでしまう傾向があります。

理想がめちゃくちゃ高い

完璧主義者は理想が高くなかなか彼女ができません。

僕の彼女は「タバコを吸わない」「お酒もほどほど」「男友達が少ない」であるべきと自分特有の条件が強く、なかなか理想の彼女に出会えない傾向があります。

せっかく付き合えたとしても彼女に幻滅したり嫉妬をしてしまい長続きしない特長もあります。

プライドが高く頑固

完璧主義者はプライドがとても高いです。そして頑固!

自分の中で「こうやるべき!」という条件が強すぎて柔軟に物事を考える事ができません。

他人に指摘されても「相手が適当な人だから」と理由をつけ自分には弱点がないと思い込んでいます。

完璧主義者のメリットとデメリット

完璧主義者であることは決して悪いことではありませんがメリットとデメリットはあります。

特にデメリットは自分で客観的に把握しておく事で自分を見つめ直すきっかけになります。

完璧主義者のメリット

  • 人より慎重な分、怪我することが少ないので長生きできる
  • Web業界でいうとディレクションなど進行管理の仕事で信頼を得られる
  • 責任感が強くキレイに仕事をするので出世しやすい
  • 理想が高いので常に自己実現のため努力できる
  • 普段ハイクオリティな生活ができる

几帳面で何でも完璧にこなすので進行管理の仕事で周りからの信頼を獲得できるでしょう。

また、一般生活でも部屋が汚れていると気になってしまいがちなので、普段からハイクオリティな生活を維持できます。

完璧主義者のデメリット

  • 仕事が遅く上司にイライラされることがある
  • 精神的に疲弊してしまう
  • 細かすぎるので彼女ができにくい、結婚しにくい
  • 失敗を恐れてなかなか行動できない
  • 頑固なので融通がきかず間違ってる方向に進むこともある

何でも完璧にこなさなければいけないという性格が影響して精神的に疲弊しがちです。

また、頑固で自分が正しいと思ってるので間違った方向に進んでてもなかなか気づかないというデメリットもあります。

完璧主義は治さないといけないのか?

これは考え方にもよりますが僕は治さなくてもいいと思います。

完璧に物事をこなす。それがあなたですからそのままでいいのではないでしょうか。

完璧主義者という言葉があるから気になるだけで別に悪いことではないと思います。

ただ、「何事も完璧に」となると仕事をする上でも精神的に疲弊してしまいます。

そのため、完璧主義を少しだけ改善するように5つの事を心がけるだけで仕事がとてもやりやすくなります。

完璧主義を改善する5つの方法

1日に終わらせる仕事量を決める

まずは1日にここまでやると仕事量を明確にしましょう。

これができていないと無限に仕事をしてしまい疲弊してしまいます。

1日に終わらせる仕事量を決めるというのは実は仕事の基本です。

制限時間を設けることで限られた時間内に達成するにはどうすればいいかを考えるようになります。

考える力もつきますし、延々と仕事をやるということも無くなります。

人に任せる能力をつける

完璧にやらなければいけないと考えると他人を信頼できないんですよね。

しかし、何でも自分でやろうとすると逆に失敗することもあります。

そんな時は人に仕事を任せてみてください。

人に仕事を任せるというのも時には重要です。

人のマネジメント能力がつきますしね。

適度にマインドフルネスをやって脳を休ませる

ずっと気を張りっぱなしだと頭が疲れて来てしまいます。

適度にマインドフルネス(瞑想)をやって休憩しましょう。

僕は何でも完璧にと考えるあまりつい長時間休憩を取らずに仕事をしてしまうことがありました。

その結果、体を壊してしまうなんてこともしばしば。

適度に休憩を入れることも重要です。

マインドフルネスについては「頭をすっきりさせる方法とは!?ぼーっとするのは脳の疲れが原因だった!?」という記事も書いているので是非読んでみて下さい。

ミスをしても大丈夫と自分を許す

ミスは絶対に許されないって思ってませんか?

そんな事ないですよ。誰だってミスをします。

おそらくミスを恐れている人は、過去にミスをしたことですごく怒られた経験を持ってる人なのではないでしょうか。

それは僕から言わせれば怒った人の方が悪いです。

あなたは悪くありません。そのことに気づいて下さい。

ミスをしてもどうしてミスをしてしまったのかを考えて次からどうするかを考えればいいだけです。

明日で良いものは明日やる

何でも今日中にやっておかなきゃって思ってませんか?

明日で良いものは明日に回しましょう。

疲れた脳で仕事をするよりもさっぱりした翌日の朝にやったほうが早く終わります。

完璧主義者の特徴と改善方法まとめ

完璧主義者ってとっても辛いんですよね。

僕自身、完璧主義者なのでその気持ちはよくわかります。

こうやって完璧主義者の特徴を把握して認めるって事は完璧主義を改善するにあたってとても大切なことです。

今回の記事では5つ完璧主義を改善する方法を紹介しましたので是非、今日から意識してみてくださいね!

仕事を完璧にやりすぎてしまうという方は「すごい手抜き」という本がおすすめです。