ES-CLV5Dレビュー!ヒゲが濃い人は5枚刃ラムダッシュがおすすめ!

みなさん、ヒゲ剃りはどこのシェーバーを使ってますか?

私は今までフィリップスを使っていたのですが深剃り感がなくていつも剃り残しがある状態でした。

あまりにも不快だったのでラムダッシュに買い替えです。

5枚刃ラムダッシュのES-CLV5Dでツルツルの肌を手に入れたので早速レビューしたいと思います。

ES-CLV5D購入レビュー!

ES-CLV5Dの同梱品

同梱品は説明書、ケース、本体、充電器、メンテナンス品とシンプルです。

ES-CLV5D

私は黒にしましたがマット感がありかっこいいですね。

ES-CLV5Dの刃

深剃りには必須の5枚刃です。刃も清潔感があり気持ちよく剃ることができます。

ES-CLV5D分解

刃は両サイドのボタンを押すだけで簡単に取り外すことができます。

私は毎週1回、取り外して水洗いしてますがお手入れは一瞬で終わります。

ES-CLV5Dの裏側

裏側にはFREE、LOCK、カミソリのアイコンが表示されてます。

デフォルトはFREEでヘッド部分がグニャグニャ動くようになってます。

ヘッドが動くことで顎や首にちょうどフィットしてくれるので基本的にはこのFREEにしてます。

力強く平面を剃りたいときにはヘッドをLOCKすることもできます。

カミソリのアイコンにセットすると上部の刃が立ち上がり、もみあげを剃ることが可能!

ES-CLV5Dの刃

こんな感じで刃が立ち上がります。

ES-CLV5Dの洗浄機は不要と判断

1つ上位もでるのES-CLV7Dにすると全自動洗浄充電器がついてきますがこれは不要と判断しました。

ES-CLV5DとES-CLV7Dの違いはこの全自動洗浄充電器がついてるか、ついてないかで性能は同じです。

なのにES-CLV7Dは2万円超えるんですよね。一方、ES-CLV5Dは2万円切ります。

全自動洗浄充電器は一見便利なように見えますが、これを使うと匂いが気になるというレビューを見かけたのでやめました。

洗浄機自身に菌が繁殖する可能性もあり、それなら毎回水洗いしたほうが清潔なんじゃないかと思ったんですよね。

なので洗浄機は不要と判断しました。

ES-CLV5Dのお手入れは簡単水洗い

ES-CLV5Dのお手入れは超簡単です。

週に1回、刃を取り外して水洗いでジャブジャブ細かいヒゲを落とすだけです。

まだ使い始めてから1ヶ月ほどなので石鹸では洗ってませんが、刃のところにハンドソープを載せて超音波モードで起動するといい感じに洗浄してくれます。

超音波モードは起動ボタンを長押しすることで起動可能。

毎回、水洗いすることで清潔に保てていて匂いなどは一切ありません。

ES-CLV5Dの剃り心地は?

ES-CLV5D

そり心地は一言でいうと「最高です!」

しっかりと深剃りできていてカミソリで沿った後と同じくらいのツルツルを実現させることができます。

さすがは5枚刃ですね。私は以前3枚刃を使ってましたが剃り味はまったく違います。

髭が濃い人なら絶対的に5枚刃ですね。

実はラムダッシュを使おうと思ったのはもうひとつ理由があってお笑い芸人の岩尾さんもラムダッシュを使っているという話を聞いたためです。

岩尾さんといえばヒゲが濃いイメージがあったので「あの人が使ってるなら間違いないな」と思い購入を決意しました。

ES-CLV5Dの気になるところ

5枚刃で深剃りなので髭を剃ったあとにヒリヒリすることがあります。

肌に傷がつくなんてことは一切ないのですがヒリヒリしますね。

アフターローションなどでのお手入れはしておいたほうが良いですね。

ES-CLV5Dを使えば髭剃り時間は速い?

ひげ剃りの時間は今まで20分ほどかかっていたのですが半分の10分になりました。

しかもかなり丁寧にそって10分なので5分で終わらそうと思えば終わらせることができます。

そのくらい早いですね。

ヒゲに当てた瞬間からジャリジャリジャリと音を立てて剃ってくれるので高速でひげ剃りを終わらすことができます。

朝の時間は本当に貴重なのでかなり生活が変わりました。

まとめ

今まで3枚刃を使ってましたがヒゲが濃い人なら5枚刃は必須ということがわかりました。

個人的にはフィリップスよりもラムダッシュの方が深剃りを実感できているので、これからもラムダッシュを使っていきたいと思います。

ヒゲが濃い人には間違いなくおすすめのメンズシェーバーです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です