メンズの青ヒゲ対策!青ヒゲを目立たなくする4つの方法

男性の悩みの1つに青ヒゲがあります。髭剃り後にしっかりと残る青ヒゲ。

若い時はあまり気にしてなかったけど、歳を重ねるごとに汚らしく思えてきませんか?

そこで、今回は青ヒゲを目立たなくする方法を4つ紹介します。

自分で出来そうなところから対策してみてくださいね!

青ヒゲになる原因

青ヒゲになってしまう原因は顔の皮膚と男性ホルモンが関係しています。

男性ホルモンの影響

テストステロンという男性ホルモンがあり、男性の身体機能や性機能の維持に必要なホルモンがあります。

このテストステロンが過剰分泌することで体毛が濃くなってしまいます。

テストステロンの過剰分泌の原因は以下の通りです。

テストステロンの過剰分泌の原因

  • 食生活の乱れ
  • 睡眠不足など生活習慣の乱れ
  • ストレスの溜め込み
  • 喫煙

このように不健康な生活を送っていると青ヒゲもどんどん進行していきます。

青ヒゲを目立たなくする方法はありますが、健康面から見ても生活習慣の改善はやっておいてもいいかもしれません。

顔の皮膚は薄くヒゲが透過しやすい

顔の皮膚は身体の中でも薄く出来ているのでヒゲのように太い毛は透過しやすいです。

皮膚を透過しているため、本来黒いヒゲの毛が青く見えるようになっています。

ヒゲ剃りをしてもどうしても根が残ってしまうため、大半の男性は青ヒゲになる可能性があります。

メンズの青ヒゲを目立たなくする4つの方法

しっかりと深剃りする

まずはしっかり深剃りをしておくと、顔の皮膚から透過するヒゲの量が少なくなり青ヒゲに見えにくくなります。

深剃りで1番効果的なのはカミソリで剃ることですね。

ヘッドが動くタイプのものは肌に負担をかけにくいので肌を傷めにくいです。

カミソリで剃る際にはしっかりとホットタオルでヒゲを柔らかくしてから剃るとより効果的です。

カミソリが深剃りには1番いいのですが正直手間ですよね。

朝にそんな時間ありません。

だから僕は深剃りできるシェーバーを買いました。
シェーバーはいろいろ試したのですがヒゲ濃い人はラムダッシュ一択かなと思います。

ラムダッシュ購入レビューはこちら

ES-CLV5Dレビュー!ヒゲが濃い人は5枚刃ラムダッシュがおすすめ!

BBクリームで目立たなくする

最近メンズの間でも注目され始めてるのがBBクリームです。

BBクリームとは簡易的なファンデーションのようなもので、青ヒゲやニキビ、毛穴などを隠してくれます。

クリームタイプで使いやすく値段も安いことから青ヒゲメンズ注目のアイテムです。

NULLのBBクリームレビューはこちら

NULLのBBクリーム NULLのBBクリーム口コミ評判!実際に購入してリアルレビュー!

抑毛ローションで薄くする

抑毛ローションはヒゲの成長を遅らせることができます。

抑毛ローションを使うことでヒゲは無くなりませんが、ヒゲが伸びる速度を遅らせることができるので使い続けることでヒゲが薄くなることが期待できます。

ただし、使い続けることに意味があるので3ヶ月から半年は続ける必要があります。

NULLのアフターシェービングローションは楽天ランキング1位の有名な抑毛ローションなので試してみるのはありですね。

脱毛して根本的に解決する

根本的な青ヒゲを目立たなくするためには脱毛になります。

脱毛というと、抵抗がある方もいると思いますが毎日髭剃りをして、青ヒゲを気にする時間を考えれば賢い選択です。

ヒゲ脱毛のクリニックとしては男性専門のゴリラクリニックが周りの目を気にせず通えるし、新宿、渋谷、横浜の他全国展開もしてるので通いやすいですよ。

女性の脱毛店だとなんだか恥ずかしいですからね。

例えば鼻下だけなら6回で36,000円で出来ます。

1回あたり6,000円と考えると思ったより高くはないんですよね。

その後のヒゲが薄い人生を考えれば36,000円はむしろ安いです。

ゴリラクリニックはこちら

青ヒゲを目立たなくする方法まとめ

青ヒゲがあるだけでなんだか自信が無くなりますよね。

もし、青ヒゲが目立たなくなったら女の子とも目を合わせて自信を持って話せるのにと思ったことはありませんか?

肌が整っているカッコよくて大人の男性になるためにも、できるところから対策をしてみてはいかがでしょうか。

手っ取り早く始めやすいのはBBクリームですね。

僕もこれは重宝してます。
NULLであればアフターシェービングローションとセットで安く買えるのできになる方は見てみてくださいね。

NULLのBBクリームはこちら