安くておすすめのドライブレコーダーを3選まで絞り込んでみた!

最近は煽り運転の問題がニュースに取り上げられるなど車を運転する人間としては心配事が絶えません。

自分の身を守るためにドライブレコーダーを買おうと思うもどれが良いのかさっぱり分かりませんよね。

あまり高価なものを買っても使いこなせなければもったいない気もします。

今回は、安くておすすめのドライブレコーダーを3選まで絞り込んでみました。

ドライブレコーダーを購入する時の参考にしてみてくださいね!

安くておすすめのドライブレコーダー3選!

それでは1つずつ紹介していきますね。

Amazonベストセラー1位のおすすめドライブレコーダー

Anker Roav DashCam C1(高性能ドライブレコーダー)
価格:9,999円

このドライブレコーダーはAmazonでベストセラー1位を獲得しています。

おすすめのポイントとしてはスマホアプリを利用すれば録画した映像を直接ダウンロードできるところです。

普通、映像を取り出す場合はドライブレコーダー内にあるSDカードを取り出してPCで読み込む必要があります。

しかし、このドライブレコーダーはWifiでスマホに直接映像をダウンロードさせることができるのでお手軽に映像確認をすることができます。

コンパクトでとりあえずつけるならこれ!

BRISIE ドライブレコーダー
価格:3,980円

安いですね。4,000円以下です。

コンパクトで工具不要で取り付けができる手軽さが売りです。

ドライブレコーダーの取り付けはプロに頼むと6,000円くらいかかるので簡単に取り付けられるのはいいですね。

初めてのドライブレコーダー購入を検討していてとりあえず付けてみたい方におすすめです。

1万円以下で前後に取り付けられる!

Chortau 前後カメラ
価格:7,890円

1万円以下で前後に取り付けができるのがこのドライブレコーダーのいいところです。

前だけでも十分ですが後ろに付けていると煽られません。

録画されているのにビビるんでしょうね。後ろにダミーカメラを付けておくだけでも煽り抑制効果があるみたいですよ。

ドライブレコーダーを選ぶ3つの基準をクリア済み!

ドライブレコーダーを選ぶ時には3つの基準をクリアしているものを選ぶといいと言われています。

それがこの3つ!今回選定したドライブレコーダーはこれらの基準を全てクリアしているものにしました。

  • 画質はフルHDにすること!
  • 画角は108度以上にすること!
  • 駐車監視機能付きにすること!

画質が悪かった場合、相手のナンバーがうまく写ってなかったということが起きてしまいます。

それでは、ドライブレコーダーを付けている意味がありません。

また、映像の視野が狭いと肝心なところが写せてなくて手がかりにならないなんてこともありますよね。

画質と画角については安いドライブレコーダーでも絶対に譲ってはいけません。

駐車監視機能付きというのは駐車している時に衝撃があった場合自動録画を始めるというものです。

よくあるトラブルとして駐車場に停めておいた車に傷を付けられて逃げられてしまったということです。

そんな時に衝撃を検知して自動録画がされていれば犯人逮捕の手がかりにすることができます。

駐車場でのトラブルはよくあるので駐車監視機能付きのドライブレコーダーがおすすめです。

まとめ

ドライブレコーダーといってもピンきりで、ものすごい数があるので何かの基準で絞り込む必要があります。

無駄に高価なドライブレコーダーを買ってしまってももったいないですからね。

今回は最低限、無いと困る機能が備わってるものを3つ選びました。

正直、これで十分だと思います。

ドライブレコーダー選定の参考にしてみてくださいね!

こちらの記事もいかがですか?

Profile

HONU

Honu

どうも、Web制作に詳しい人です。デザイン含めてフロントエンド周りをいじるのが好きです。何やらいろいろな記事を書いてきましたがこれからはなるべくWeb制作の話中心に記事を書いていこうと思ってますのでよかったら見ていってください。

詳しいプロフィールはこちら

ホヌログ

Webフロントエンジニアのブログ