危険すぎる!小学生に配布した防犯ブザーが破裂した件。使用を控えて!

さっきニュースで見たんだけど、学校から配られた小学生が使ってる防犯ブザーが破裂する事故が起きてるみたい。

情報元はYAHOOニュースです。
>乾電池が破裂 小学生に配布の防犯ブザー

防犯ブザー破裂ってめちゃくちゃ危ないですよね。

大人が使うにしても破裂は危ないのに、小学生が使用しているものが破裂したら大きな怪我に繋がる可能性だってあります。

破裂した時の部品が目に飛んできたら失明するかもしれません。

国民生活センターによればこの防犯ブザーは北海道の会社が販売しているものだそう。

乾電池破裂の事故はこれまで報告されたもので5件です。

どういった時に破裂するの?

破裂するタイミングはブザーを鳴らし続けた時です。

ブザーを鳴らし続けると電池が消耗して破裂する可能性があるとのこと。

全国におよそ11万個が小学校に配布されている

この防犯ブザーは去年4月までに11万個が全国の小学校に配布されてるみたいです。

破裂した電池と同じロット番号を持ってるものが出回ってる可能性もあります。

ちなみにブザー本体には異常はない模様。

破裂した防犯ブザーに入っていた電池記載のロット番号は「12-2020」です。

小学生のお子さんをお持ちの方は使用を控えるように注意してあげてください。

>国民生活センターのページはこちら