【ラムダッシュ】ES-CLV5Dレビュー!5枚刃で深剃りできる最高のシェーバー!

どうもこんにちは!副業ブロガーのホヌ(@hawaiisukiweb)です!

突然ですが、僕はヒゲがかなり濃いです。

今までフィリップスのシェーバーを使っていたのですが剃り残しが多く、深剃りもできないので買い替えることにしました。

新しく購入したのはパナソニック製のラムダッシュES-CLV5Dです!

結論から言うと、しっかり深剃りできる神シェーバーなのですが使い心地など詳しくレビューしたいと思います!

パナソニックES-CLV5Dとは?

ES-CLV5D

ES-CLV5Dはパナソニック製のシェーバーで特徴は以下の通りです。

ES-CLV5Dの特徴

  • 5枚刃
  • 5Dサスペンション(ヘッド可動域が広い)
  • 自動パワーコントロール
  • 充電ランプ5段回表示
  • スイッチロック
  • 約200g
  • ポーチ、オイル、ブラシが付属

5Dサスペンション搭載でヘッドがグネグネ動きます。

あらゆる方向にヘッドが動いてくれるので、アゴの裏など剃りにくいところもしっかり深剃りしてくれます。

もちろんワンタッチでロックすることも可能。

動くのはヘッドだけではなく外刃も個別に動くのであらゆる箇所のヒゲを逃しません。

また、自動パワーコントロール搭載のためヒゲの濃いところではパワフルに、薄いところではパワーセーブしてくれるので肌に余計な負担をかけません。

僕がラムダッシュを選んだ理由

実はラムダッシュを使おうと思ったのには理由があって、お笑い芸人の岩尾さんもラムダッシュを使っているという話を聞いたからです。

岩尾さんといえばヒゲが濃いイメージがあったので「あの人が使ってるなら間違いないな」と思い購入を決意しました。

パナソニックES-CLV5Dのレビュー

ES-CLV5Dの評価
深剃り
(5.0)
お手入れ
(5.0)
肌への優しさ
(3.0)
充電のしやすさ
(3.0)
総合評価
(4.0)

深剃りとお手入れのしやすさに関しては完璧です。

5枚刃ということで剃った後のヒリヒリ感を感じたため肌への優しさは評価3にしました。

付属の充電器も台座が無く充電ケーブルを直接挿すタイプなので手間を考え評価3にしてます。

同梱品は説明書、ケース、本体、充電器、メンテナンス品とシンプルです。

ES-CLV5Dの同梱品

僕は黒にしましたがマット感があってかっこいいです。

ES-CLV5D

深剃りには必須の5枚刃です。刃も清潔感があり気持ちよく剃ることができます。

ES-CLV5Dの刃

刃は両サイドのボタンを押すだけ。
ワンタッチで取り外すことができます。

ES-CLV5D分解

毎週1回、取り外して水洗いしてますがお手入れは一瞬で終わるので時間のないサラリーマンには助かります。

裏側にはFREE、LOCK、カミソリのアイコンが表示されています。

ES-CLV5Dの裏側

デフォルトはFREEでヘッド部分がグネグネ動くようになってます。

ヘッドが動くことでアゴや首にちょうどフィットしてくれるので基本的にはこのFREEにしています。

力強く平面を剃りたい時にはヘッドをLOCKすることもできます。

カミソリのアイコンにセットすると上部の刃が立ち上がり、もみあげを剃ることも可能。

こんな感じで刃が立ち上がります。

ES-CLV5Dの刃

パナソニックES-CLV5Dの洗浄機は必要?

1つ上位モデルのES-CLV7Dにすると全自動洗浄充電器がついてきますがこれは不要と判断しました。

ES-CLV5DとES-CLV7Dの違いはこの全自動洗浄充電器がついてるか、ついてないかで性能は同じです。

なのにES-CLV7Dは2万円超えるんですよね。一方、ES-CLV5Dは2万円切ります。

ES-CLV5D 18,480円
ES-CLV7D 24,150円

※2019年11月時点のAmazon価格

全自動洗浄充電器は一見便利なように見えますが、全自動洗浄充電器を使うと匂いが気になるというレビューを見かけたのでやめました。

洗浄機自体に菌が繁殖する可能性もあり、それなら毎回水洗いしたほうが清潔なんじゃないかと思ったんですよね。

なので洗浄機は不要と判断しました。

パナソニックES-CLV5Dのお手入れ方法

ES-CLV5Dのお手入れは超簡単です。

週に1回、刃を取り外して水洗いでジャブジャブ細かいヒゲを落とすだけ。

汚れが気になる時には刃のところにハンドソープを載せて超音波モードで起動すると良い感じに洗浄してくれます。

超音波モードは起動ボタンを長押しすることで起動可能。

毎回、水洗いすることで清潔に保てて匂いも一切気になりません。

パナソニックES-CLV5Dの剃り心地は?

剃り心地は一言でいうと「最高です!」

しっかりと深剃りできていて、カミソリで沿った後と同じくらいのツルツルを実現させることができます。

さすがは5枚刃ですね。以前は3枚刃を使ってましたが剃り味はまったく違います。

ヒゲが濃い人なら絶対的に5枚刃ですね。

パナソニックES-CLV5Dデメリット

5枚刃で深剃りなので髭を剃ったあとにヒリヒリすることがあります。

肌に傷がつくなんてことは一切ないのですがヒリヒリはしますね。

他のシェーバーを使う時も同様ですがやっぱりアフターローションでのお手入れはしておいたほうが良いです。

ヒゲ剃り時間に変化はあった?

ヒゲ剃りの時間は今まで20分ほどかかっていたのですが、ES-CLV5Dを使うようになってから半分の10分になりました。

しかもかなり丁寧にそって10分なので5分で終わらそうと思えば終わらせることができます。

ヒゲに当てた瞬間からジャリジャリジャリと音を立てて剃ってくれるので高速でヒゲ剃りを終わらすことができます。

朝の時間は本当に貴重なのでかなり生活が変わりました。

パナソニックES-CLV5Dレビューまとめ

今まで3枚刃を使ってましたがヒゲが濃い人なら5枚刃は必須ということが分かりました。

個人的にはフィリップスよりもラムダッシュの方が深剃りを実感できているので、これからもラムダッシュを使っていきたいと思います。

ヒゲが濃い人には間違いなくおすすめのメンズシェーバーです。

ES-CLV5Dはこんな人におすすめ

  • しっかり深剃りでツルツル肌にしたい人
  • 朝のヒゲ剃り時間を短縮したい人
  • お手入れ簡単なシェーバーが欲しい人
2019年11月追記

ES-LV5Eという後継機が発売されていました。
後継機ではなんとラムダッシュAIが搭載されその日その時のヒゲの濃さに応じてパワーを自動制御してくれるようになりました。
これにより常に最適なパワーで剃ってくれるのでより肌を痛めない深剃りができるようになっています。

ES-LV5Eなら替刃プレゼントキャンペーンをやっているので申し込んだ方がお得です。

ES-CLV5D 18,480円
ES-CLV7D 24,150円
ES-LV5E 23,350円

※2019年11月時点のAmazon価格

ボディグルーマーのおすすめはフィリップス一択!?実際に購入してみた結果

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です