Webデザイナー、Webディレクターが転職するならファインドジョブがおすすめ!

Webデザイナー、Webディレクターが転職するならファインドジョブがおすすめ!




 気がつけばもう2月ですね!

あと少しすれば暖かい春がきますよ!

今、転職活動をやっていて春までに決めたい方もいるのではないでしょうか。

今回は僕が使って良かったファインドジョブ!という転職サービスについて紹介します!

正社員のWebデザイナーとして初めて内定をもらったのがファインドジョブで探した企業でした!

僕は美大も出てなければ、絵もろくにかけません。

しかし、どうしてもWebデザイナーになりたくて大学卒業後デジハリというスクールに通いました。

半年間の勉強を経て、初めてついた職はアルバイトとしてのWebデザイナーでした。

まぁ未経験だし、修行だなと思いガムシャラに働きました。

1年が経ったころファインドジョブ!で求人を探していたら、経験年数がそこまで長くなくても面接をしてくれる中小企業を見つけたんです!

1ミリの迷いもなく応募したら即日内定をもらえたんです!

ファインドジョブ!は経験の浅いウェブデザイナーでも内定をだしてくれる中小のIT企業の求人もあるんです!

30歳になってWebディレクターとしての転職先もファインドジョブで決まりました!

5年の月日をWeb制作会社で過ごし、僕はとうとうWebディレクターとしての転職を決意しました。

今回はリクナビ、マイナビ、ウォンテッドリー、ファインドジョブ!、ギークスジョブに登録をして転職活動をしました。

1年間、ちょっとずつ面接を受けたのですがこれまた結局ファインドジョブ!で探した企業から内定をもらうことができました!

今度は上場企業からの内定でした!

転職時に2回ともファインドジョブで成功した理由とは?

まず、ファインドジョブ!のサイトがシンプルで使いやすいです!

ファインドジョブ

転職サイトでありがちなのが、情報を詰め込みすぎてごちゃごちゃして見づらく、見る気が起きないという難点がありますがファインドジョブ!のサイトはシンプルでわかりやすいので毎日、苦なく見ることができました。

2回目の転職はミクシィリクルートメントという転職エージェントを挟んでの応募でした。

このミクシィリクルートメントのエージェントの方がすごく親切で転職活動がとてもやりやすかったです。

面接時の注意点や疑問に思っている点などかなり細かく質問しましたが丁寧にご返答いただけました。

こんなに丁寧な転職エージェントいるんだ!って思うほどでした。

まとめ

ファインドジョブ!はIT求人に特化していてWEBデザイナーやWEBディレクターの求人を探している人にはもってこいのサービスです。

ミクシィリクルートメントの転職エージェントさんもかなり丁寧ですので安心して転職相談をすることができます。

僕がこうして2回の転職を成功させることができたのもファインドジョブ!のおかげみたいなもんなんです。

中小IT企業から上場企業まで幅広く求人を扱っているという点も偏りがなく良い点ですね!

もし、WEBデザイナーやWEBディレクターの転職をお考えの方は登録だけでもしておいて損はないと思います!



ファインドジョブ!の無料会員登録はこちらから簡単にできます!