6月の部屋干し臭が気になるならアカパックンがおすすめ!

アカパックン




6月の梅雨の季節がやってきましたね。

蒸し暑いです。ジメジメしてます。

この季節はどうしても部屋干しをする日が増えますよね。

私のうちは年間で部屋干しなのですが、特にこの季節6月は部屋干し臭が気になります。

そんな部屋干し臭を軽減できるというアイテムを見つけてきたので今回はこの画期的なアイテム「部屋干し用アカパックン」を紹介します。

部屋干し用アカパックンとは?

部屋干しの洗濯物と一緒に吊るすだけで部屋干し臭を軽減させてくれるという画期的なアイテムです。

使い方は簡単で吊るすだけ。ただそれだけ。

アカパックンパッケージ

このような感じで可愛いキャラクターが閉じ込められています。

この可愛さも、つい買ってしまう1つの理由です。

さっそくパッケージを空けてみるとこのようにビニール袋に封入されていました。

アカパックン開封

アカパックン開封後に感じるほんのり木の香り

このビニール袋を開封してみるとほんのりと香る森のような?木のような?いい感じの香りが漂います。

この部屋干し用アカパックンの中には国産の間伐材から抽出した天然成分が使用されているみたいです。

おそらくこのいい香りはその成分によるものでしょうね。

癒やされます。

天然成分フィトンチッドとは?

この天然成分フィトンチッドとは一体何なのでしょうか。

さっそくWikipediaで調べてみると・・・

フィトンチッド(phytoncide)とは、微生物の活動を抑制する作用をもつ、樹木などが発散する化学物質。植物が傷つけられた際に放出し、殺菌力を持つ揮発性物質のことを指す。
森林浴はこれに接して健康を維持する方法だが、健康だけでなく癒しや安らぎを与える効果もある。フィトンチッドはその殺菌性や森林の香りの成分であるということから良いイメージがあり、森林浴の効能を紹介する際に良く用いられている。
Wikipedia引用

とのこと。ざっくりいうと殺菌性ある物質なんだねって感じですね。

森林浴がこれに接して健康を維持するものだとは初めて知りました。

このフィトンチッドによる殺菌作用が消臭を手伝ってくれているということなんですね。

アカパックンのホームページでもフィトンチッドには優れた消臭・抗菌効果があると書かれていました。

どれくらい使えるのか

この部屋干し用アカパックンは開封後約180日有効なんです。

つまり半年も持つということですね。

かなり持ちますね。部屋の広さの目安としては6畳に1つといっった感じみたいです。

ちょうど部屋干ししている部屋が6畳なので良かったです。

本当に効果あるの?

こちらの商品本当に臭いが取れるんでしょうか。

実際に部屋干し洗濯の間に吊るしてみることにしました。

すると確かに部屋干し臭はしませんでした。

1つも部屋干し臭がする洗濯物がないなんて素敵!

この部屋干し用アカパックンは特許申請中のものらしく自身をもって作られた商品なんですね。

実際にこの商品を購入した人も効果を実感しているみたいです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

この部屋干し用アカパックンはこんな人におすすめです。

  • 部屋干しをよくする方
  • 部屋干し臭の服を着て1日ブルーな経験をした方
  • 部屋干しの質素感にかわいさを付け加えたい方

価格は1,800円で購入することができます。

もし楽天でポイントが貯まっている方なんかはポイントで購入できるのでお得ですね!

部屋干し用アカパックンを見てみる