ゴーストバスターズは3Dで見た方が良い!




昨日、ゴーストバスターズを見にって行きました。

突然、あ!見たいなって思って見に行くことにしたんです。

僕は洋画を見る時は絶対字幕なので字幕を探したんですが夕方しかなかったんですよね。

芸人が声優やってるから吹き替え押しなのかな?

で、丁度いい時間が吹き替えの3Dだったのでそれにしました。

3D正解やん!

3D見たんですがこの映画は絶対に3Dで見るべき作品ですね。

まず、ストーリーはイマイチ。

まぁそんな感じかなぁって感じです。

ただ、ゴーストの蛍光色の色とかゴーストがこっちにエクトゲロ吐くとことかは3Dで臨場感があってよかったです。

エンターテイメントとしての作品と捉えてみれば満足しました。

これを、字幕の2Dで見てたらきっと後悔してただろうなぁって思います。

英語のギャグを本当に表現できているのか?

ゴーストバスターズといえばお笑い要素ですがアメリカンジョークって日本風にアレンジされちゃってるんじゃないかなって思いました。

連れが、友近のギャグ入ってたのわかった?って言ってたので日本の芸人風にアレンジが入ってたのかなぁ。

その点でいえば字幕版も観てみたいですね。

鬼奴www

声優に鬼奴出てますが一発でわかりました。

そのまんまやん!www

ゴーストバスターズのセンスいいね

ゴーストバスターズのあのロゴとか

ゴーストバスターズ
引用:http://www.fixabay.com/

エンディングロールのアニメーションとか見てるとかなりセンスが良いなと思いました。

あと、最初にも触れましたが緑と青の蛍光色がかなり綺麗でしたね。

音楽も良いし、どんだけセンスいい人が作ってるんだよと鳥肌がそこで立ってしまいました。

残念だった点が1カ所

それはエンディングの曲です。

まぁ吹き替え版だからしょうがないけど、芸人が歌ってるやつだったんです。

そこはカッコよく英語で聞きたかったぞ!

英語版も見に行こうかなぁ。

ちなみに英語版はこちら